2021年度国際ソロプチミスト山形会長に就任いたしました大西典子でございます。

就任にあたり一言ご挨拶を申し上げます。

昨年に続き新型コロナウィルス感染が続く中、国際ソロプチミスト山形の新年度がスタート致しました。

未だ感染の収束が見えない中、いかに奉仕活動を続けていくか会員一同共に話し合いながら新たな一年にしていきたいと思っております。

ソロプチミストの使命は連盟のテーマであります「女性と女児の教育訓練へのアクセスを提供する」ことです。女性と女児、その中でも未来を担う子供達が健全に育成され充実した教育を受けられるように地域の皆様と共に力を注いでいく所存です。

昨年山形クラブは認証45周年を迎えました。今まで築いて下さった先輩方から奉仕の精神を受け継ぎました。その一つ一つの活動を胸に刻みながら地域の皆様へ還元し、より良い社会をと思っております。

この難局を乗り切り明るい世の中になる事を希望し、試行錯誤しながら活動を進めてまいります。皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

 

今期奉仕活動

・児童養護施設山形学園 もちつき会支援

・女子学生奨学金贈呈(山形大学・東北芸術工科大学・東北文教大学)

・高校生・大学生ボランティア活動に対する助成金贈呈

 

国際ソロプチミストアメリカ連盟・日本北リジョン プロジェクト

・夢を生きる:女性のための教育・訓練賞

・夢を拓く:女子中高生のためのキャリアサポート茶話会

 

公益財団法人ソロプチミスト日本財団 事業

・ソロプチミスト日本財団 女性研究者賞 等

 

地域への寄付

・医療用ウィッグ購入支援

・新型コロナウィルス感染拡大に伴う経済的困窮学生のための支援

 

歳入事業

・チャリテイーゴルフ大会  9月14日

 

国際ソロプチミスト山形

会長  大西 典子